2018/04/05

Berrybads Motorcycles Kawasaki W650

マン島を思う俺がいた

取材協力/Berry bads www.berrybads.com/

 ザ・カフェレーサー。そんなフォルムの1台は滋賀・大津はベリーバッズの作。国産から英車、ハーレー、カフェからボバー、チョッパーまで守備範囲の広いショップである。

 市販のノートン風アルミタンクとロケットカウルに、アルミを叩き出したワンオフのシングルシートは典型的な英国のボーイレーサーのフォルムながら、オーバーレーシングにオーダーした一点もののアルミスイングアームやドゥカティ400SSの倒立フォーク(ヤフオクで安く落札したらしい)、F17/R18ホイールにダブルディスクといったパーツをあえて組み合わせることにより、懐古趣味に終始することのないモダンなイメージを獲得している。イグニッションキーやスピードメーター、ハンドルスイッチにモトガジェットというハイテクブランドを使用しているのも面白い。

続きはClubman Vol.2本誌 P33で!